自力二重まぶたステップ5:二重まぶた応用編

こんばんは、あいぽんです。

私のご紹介の仕方が良くないために、
「最初、どこから始めるのが良いでしょうか?」という
ご質問をいただくことが多いので、

最初お勧めの基本的なパターンを今回は、ご紹介したいと思います。

ステップ1の「温冷交代タオル法

ステップ2の「目のまわりの毛細血管マッサージ

ステップ3の「二重まぶた形成指マッサージ

の組み合わせを1〜2週間続けてやってみてください。

それで二重ラインがうっすら出来始めたら、
ステップ4の「前頭筋マッサージ」を並行をしていただけると
定着しやすくなる場合が多いです。

ただ上記の方法は、基本パターンの為、個々の方によって、
別のパターンと組み合わせの方がお勧めの場合もありますので、
もし判らないことがありましたら、お気軽にご質問いただければと思います。

あと上記のステップ1とステップ2とあわせて、
アイプチやアイリキットなどでくせづけを行っていたら、
二重まぶたが出来たというお話も
このブログのご訪問者様やエステをやっている友人から
成功例として、よくお話を聞きます。

一重まぶたの方は、アイテープを、奥二重まぶたの方は、ふたえのりを使うと
キレイな二重を作りやすいです。


二重まぶたの形成促進のおすすめマッサージの情報を入手することが
出来たので、まだ詳細な部分の確認が出来ていないので、
詳細な情報も入手出来ましたら、近々、このブログでご紹介したいと思います。




自力二重まぶたステップ5:二重まぶた応用編

こんにちは、あいぽんです。

今回は、どこでも気軽に出来る目の周りの代謝を活性化させる
マッサージをご紹介しますね!

二重まぶた自力マッサージ 胸鎖乳突筋マッサージのやり方

1、背筋をピンを伸ばした後、顔を横にむけます。

2、すると写真のように縦に太目の筋が出てきます。
  この筋が胸鎖乳突筋です。
  ※線で囲ってあるあたりです。
二重まぶた自力マッサージ 胸鎖乳突筋マッサージ










3、この胸鎖乳突筋を親指と人差し指で順次つまんていき、
  ちょっと痛いな、もしくは固いなと思うところがあったら
  その箇所を親指と人差し指で30秒間つまんだままにします。

この胸鎖乳突筋の凝ってしまった部分を改善してあげることで
首の代謝が改善され、首の代謝は、目の代謝と密接に関係がある為に
目の周りの代謝がアップするという訳なんです。

目が疲れているときにも、胸鎖乳突筋マッサージをやっていただくと
かなり目の疲れが緩和されるので、首の代謝は、目と関係があるんだと
実感できると思います。

どこでも気軽に出来る上に、目の周りの脂肪燃焼促進や目の疲れの改善にも
効果的なので、よかったらやってみてくださいね



プロフィール
アクセス数
ツイッターでつぶやく