自力二重まぶたステップ1:目の周りの代謝活性化

こんにちは、あいぽんです。

今回は、二重まぶた自力形成促進だけでなく、
二重まぶたの維持にも効果的な
こぶしを使って簡単で手軽に出来る
目のキリっとさせるマッサージをご紹介させていただきますね!
二重まぶた自力マッサージ こぶしで目のキリっと1






1、両手でこぶしを作り、ほお骨の下に指の第二関節を
きゅっとあてます。

二重まぶた自力マッサージ こぶしで目のキリっと2





2、そのままほお骨を押し込むようにしながら
  「1.」の画像の矢印の方向に力を緩めずにこめかみまで
  扇形(おうぎがた)を描くように移動させていきます。

二重まぶた自力マッサージ こぶしで目のキリっと3






3、こめかみまできたらそのままこぶしを3秒間じっと停止させます。

「1.」〜「3.」を7回前後繰り返します。

このようにすることによって、目のまわりの血行の促進、
二重まぶたの線がちょっと上向きにきりっときれいに出来やすくなります。

このこぶしで目のキリっとさせるマッサージは、自力の二重まぶた
出来始めてから維持させたり、目の周りを活性化させ、
自力での二重まぶた形成促進に効果的なマッサージです。

朝起きたときや、寝る前にやるととても効果的ですよ。

このこのこぶしで目のキリっとさせるマッサージ、目のクマや目の周りのたるみの改善、
キリっとすっきりとした目力のある目にするのにも効果的で
人からの印象アップにもつながると思うので、よかったらやってみてくださいね!

バレンタインに備えてやっておくのも手かもしれませんね




自力二重まぶたステップ1:目の周りの代謝活性化

こんにちは、あいぽんです。

今回は、目のまわりの毛細血管マッサージすることで、
目の周りの代謝を活性化し、脂肪燃焼を促進して、
自力二重まぶた形成を促進させる二重まぶたマッサージ
ご紹介させていただきますね!

まゆげの下を親指の腹の部分で軽く15秒間抑えて、パッと離します。
これをまゆげの眉頭の方から眉尻の方へ順番に行っていきます。

今度の目の下の眼球の周囲の骨のふちの部分を今度を
人差し指の腹を使って軽く15秒間抑えて、パッと離します。
これを目頭の方から目尻の方へ、下半円を描いていくような
感じで順番に骨のふちにそって、行っていきます。

これを1日2回やると効果的です。

このように血管を抑えて、パッと離してやることによって、
ポンプのようになる為に、血液の循環がよくなり、
目の周りの代謝が活性化させるんです。

この毛細血管マッサージは、二重まぶたの自力形成促進だけでなく、
ドライアイの改善や疲れ目の改善、
緑内障、白内障予防にも効果的なんですよ。

皮ふをこするマッサージではないので、目の回りのデリケートな
皮ふを傷つけなくて済むのも特徴です。

注意点は、決して、眼球はおさえないようにしてください。

簡単ですが、とても効果的でどこでも気軽に出来るので、
よかったらやってみてくださいね!




プロフィール
アクセス数
ツイッターでつぶやく