自力二重まぶたステップ1:目の周りの代謝活性化

95b728cb.JPGこんばんは、あいぽんです。

私が最初、BAをやっている友人から進められたのが、
この「温冷交代タオル法」です。

やり方は、

1、38度〜41度程度のお湯で温めたタオルを5分間、
  写真のように目の上にのせます。

2、今度は水で冷たくしたタオルに変えて、
  同じように1分間、目の上にのせます。

これを2〜3回、寝る前に繰り返せばOKです。

眼の疲れも取れるので、睡眠もよく出来ました。

このようにして眼を温めて、冷たくしたりと温冷による
温度差を眼に与えてあげることによって、
刺激され、自律神経が、眼の周りの温度をあげようとするので、
血行が活性化されるので、眼の周りの脂肪が燃焼されたり、
筋肉の働きが活性化されるので、眼がぱっちりと開くようになり、
眼を大きく見せることが出来るようになるのだそうです。

1週間くらいは、あまり変化なかったのですが、
この「温冷交代タオル法」をやりはじめてから、
10日くらい経ったとき、上司から
「眼がぱっちりしているね。今日はよく眠れたの?」と言われたときは
ちょっと嬉しかったです。

それから眼がくっきりしはじめたねと友人から言われたりもしたので、
とても嬉しかったことを覚えています。

眼が腫れぼったく見られがちな方は、一度、よかったらお試しください。

自力二重まぶたを継続するために、今でも3日にいっぺんは
寝る前にやっています




自力二重まぶた豆知識・雑学

こんばんは、あいぽんです。

この時期なぜか目がむくんでいるなと感じること多くないですか?

なぜこの時期、目がむくみがちなのかというと水分が失われることで、
目の周りの血液の流れが悪くなってしまい、
そのため、目の周りがむくんだり、目の下にクマが出来やすくなります。

そこで簡単に目のむくみが改善出来る方法を
ご紹介しますね

ガーゼとか薄い布(ハンカチなど)を軽くぬらして
目の上に乗せて、眠るようにしてみてください。

朝起きたとき、かなり目の周りがすっきりした感じになっていますよ。

また血液の流れが改善されるので、
目の周りの脂肪燃焼が促進されやすくなる効果も得ることが出来るので、
他の二重まぶた自力で促進させる方法と併用することでさらに効果的でです。

身の回りのもので気軽に出来るので、よかったら試してみてくださいね



プロフィール
アクセス数
ツイッターでつぶやく